Home > アーカイブ > 2011-12

2011-12

キッズスクール

わかコーチです。

・ランニング、ボールフィーリング、リフティング、ミニゲーム

本日は、年内スクール最終日と言うことでたくさんのキッズに参加して頂きました。

キッズスクールでは、たくさん試合を行いました。

いっぱい走ったりしたので初めは寒いと言っていた子もたくさん汗をかいていました!

わかコーチからリフティングの宿題を出したので、お家で練習して

来年のスクールの時、上手にできているように♪

U-12ジュニアスクール

・鬼ごっこ、ダッシュ&ランニング、ヘディングゲーム、ポートゲーム、左足ゲーム、ミニゲーム

本日は、ゲーム形式の練習をしました。

ヘディングゲームでは、普段あまりヘディングシュートをしない子も

積極的にヘディングに挑戦していました。

左足ゲームでは、珍プレーや好プレーがたくさん生まれて

とても盛り上がるゲームでした!!!

最後の試合でも一人一人が集中できていたので

その集中力をこれからも持続できるようにがんばりましょう♪

キッズスクール

わかコーチです♪

・鬼ごっこ、ボールフィーリング、ドリブル練習、ボール奪い、シュート、ミニゲーム

ボール奪いでは、相手がボールキープしているボールを奪う練習をしました。

奪われた人は、すぐに切り替えてまたボールを奪いに行くように意識しながら行いました!

最後に行ったミニゲームでは、練習で行ったことが上手く出来ていました。

ボールを奪われたらしっかり奪い返しにいくことができていました!

次の練習でも一生懸命がんばりましょう♪

キッズスクール

わかコーチです♪

写真はスクール後のカッコいいポーズをとって写真を撮りました。

二人ともカッコいいですね。

・逆鬼ごっこ、ドリブル練習、フェイント、試合

本日のフェイント練習では、シュートフェイントを行いました!!

初めは、なかなか上手くいかずにボールがどこかにコロコロ転がってしまいましたが

何度か練習していくうちに上手くフェイントが出来ていました。

今度試合で挑戦してみよう♪

12月22日 U-12トレーニング

今日のU-12トレーニングです。

・フットサル

・ボールマスタリー

・リフティング

・試合

を行いました。

フットサルは、フットサルボールを使ってフットサルのルールを説明していきました。

本とは4人で行うポジションの確認や流動性なども必要なのですが、重くはねないボールを使ったフットボールでルールがいろいろと細かい。

という認識で最初はいいのかなと思います。

本格的なフットサルを経験する機会も少ないですしね。

さいきんのネイマールねたでフットサルの感覚だけでも知ってほしかったのでやってみました。

これからも少しずつフットサルネタを盛り込んでいこうと考えています。

なんにでもどんどんチャレンジしていってください!

12月21日 U-8スクール

山本です。

今日のU-8トレーニングは

・試合(ボール複数)

・ボールマスタリー

・4vs4 ミニゲーム ゴール設定自由

・試合

を行いました。

ミニゲームではゴール(コーン)を自由に設定できるルールで行いました。

集めると狙いやすいけど守りやすい。

離すと狙いにくいけど守りにくい。

などなどいろいろなことを考えながらプレーしてくれました。

慌てずによく観てプレーを選択できるようにトレーニングしていきます。

またいっしょにサッカーしましょう!

キッズスクール

わかコーチです♪

本日は、とても風が冷たいです。

みなさん風邪を引かないように気をつけましょう。

冷たい風の中、キッズスクールをおこないました!

フェイント練習、シュートなどたくさん練習を行いました。

汗をかいたので、風邪をひかないように処理をしっかりしましょう!!

12月20日 U-12スクール

山本です。

今年もあと10日ほどで終わります。

1年間のことを振り返り、2012年をよい年に出来るよう準備していきましょう。

今日のトレーニングです。

・4vs4スモールサイドゲーム

・ツータッチゲーム

・パス&コントロール

・パスゲーム

・試合

を行いました。

うごきながらボールをコントロールすることは理解するまで難しいかもしれません。

でも、せっかくバルセロナのゲームをみんなが観たあとなので少しでも刺激になるようにトレーニングしてみました。

最初のタッチが重要で2度目のタッチが左右されることを実感してもらえたと思います。

あとは試合で実際に力を発揮することが出来ればいいのですが、チームのコンセプトとして指示されていないと難しくなってしまいます。

状況判断とチームの方針、あとはチームの仲間の理解なんかも必要でしょうか?

F3スクールでは少しずつみんなに理解していってもらえるよう話をして、トレーニングをしていきます。

やまさんの携帯は訳があって非常に古いのでうごくと写真がぶれてしまいます。今日の1枚もそうでした・・・ごめんなさい。

12月20日 U-8スクール

やまさんです。

今日もたくさんの選手に集まってもらいました!

・ボールマスタリー

・足の裏コントロール

・引き技

・1vs1

・試合

バルセロナのパスワークは確かにすばらしいですが、それも一人ひとりが1vs1で突出した力を持っているからできることです。

ボールを自由自在にコントロールして決して失わないこと!

サッカーという競技にとってとても大切なことだと理解させてくれるのがバルセロナです。

ただし、バルサに勝ちたいのであればやり方は変わってくるのかもしれません。

12月19日 U-12スクール

山本です。

今日のU-12スクールはバルサのシャツの選手がたくさんいました。

バルセロナのサッカーはすごいです。現在世界一であることは誰も文句は無いはずです。でも、すごすぎてバルセロナファン以外のサッカーファンはつまらないのではないでしょうか?昨日もマンUとの決勝もみたあと気持ち悪くなりました。

この気持ち悪さを解消するためにはサッカーに新機軸を導入したチームがバルサと同等に戦えるようになるしかありません。

期待しますし、及ばずながらいろいろ考えてみたいと思います!

・スモールサイドゲーム

・1vs3

・4vs4

・試合

を行いました。

体を温めるためにもミニゲームを行い、そのあと1vs3を行いました。

ディフェンスが3人いる中を果たして攻めきってゴールを奪えるのか?

今日のトレーニングではディフェンスにフォーカスしなかったとはいえ、ほとんどの選手が1度はゴールを決めていました。

やり方はいくつかあるし、慌てなければゴールまでの道は見つけることが出来ます。

実際に試合中にもディフェンスの間を狙った突破などを見ることが出来たのでとてもよかったです。

またいろいろと試しながらうまくなっていきましょう!

Home > アーカイブ > 2011-12

検索
フィード
メタ情報

ページの先頭へ戻る