Home > アーカイブ > 2012-03

2012-03

U-10サッカースクール

U10サッカースクール

・リフティング(数種類)

・ワン・ツーシュート

・試合

今日はワン・ツーシュートをメインに行いました。

味方のスピードを落とさないようにするには、

どういうパスがいいのか。

スピード感があるワン・ツーはどうしたら上手く

いくのか。

など色々考えながら行ったと思います。

ボールだけ見ていても、味方がどこにいるのか

が分からないとワン・ツーは成立しません。

少しでいいから顔をあげて味方の位置を確認

することが大切です。

思いやりのあるパスを出せば、思いやりのある

パスが返ってきます。

そうなれば、相手も抜けますし次のプレーへ

スムーズに移れます。

難しいこともありますが、ゆっくりしっかりと

技を覚えていき自分の武器にしていきましょう。

キッズスクール

キッズスクール

・鬼ごっこ

・ボールタッチ

・ドリブルシュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

そして新しいお友達が体験に来てくれました。

ボールタッチでは難しいのもありましたが

みんな一生懸命やっていて、できなかった

こともできるようになりました。

試合でもドリブルやシュートが多く出ていましたし

ゴールも多かったので良かったと思います。

次回も頑張っていきましょう。

春休みスクール 低学年

春休みスクール 低学年

今日もドリブルを中心に行いました。

速いドリブルでのコントロール

速いドリブルでのフェイント

速いドリブルでのターン

スピードが上がると難しくなかなか

できないというケースが多いです。

しかし、みんな時間が経つにつれ

綺麗にできるようになっていました。

相手を抜く・かわす というのは

ただドリブルするのではなく

相手との間合い(距離)や駆け引き

などが大事になってきます。

近すぎてもダメですし、遠すぎても

ダメです。

このようなプレーは難しいですが

実際に自分で経験を積んでいかないと

身につきません。

このような技を身につけたら、試合でも

色々なプレーができるようになりますし、

サッカーがより楽しくなると思います。

なので次回も元気に楽しくサッカーを

していきましょう。

U-8スクール

わかコーチです。

本日はたくさんボールに触りました。

ボールに多く触ることによってボールの感覚をつかみ

ドリブルの時ボールが自分よりも先に大きく転がることがないようドリブル練習をしました。

試合中にもすぐにボールを大きく蹴ってしまう事が多くあったのでそこを蹴るのではなく

ドリブルやパスに変えることができるように何度も言いながら行いました。

試合の終盤みんなが積極的にチャレンジすることができゴールまで自分で狙えるようになっていました。

これからも色々なことに失敗を恐れずチャレンジしていきましょう♪

U-10サッカースクール

U-10サッカースクール

・1対1ボールキープ

・エンドレス1対1

・エンドレス1対1 パート2

・試合

今日は対人を中心に行いました。

目の前の相手に負けないという気持ちが

大切です。

ファーストコントロールで次のプレーが決まって

きます。

コントロールが悪いと自分が思っていたプレー

ができなくなってしまいますし、奪われること

もでてきます。

どこにコントロールするか

そういった判断はボールを受ける前に決めて

おく必要があります。

ボールを持ってから考えてしまうと判断が遅れ

視野の確保もできなくなってしまいます。

このようなことを意識して次回も頑張っていき

ましょう。

春スクール 高学年

春休みスクール 高学年

・1対1ドリブル

・ドリブル(フェイント)

・試合

今日も速いスピードでのドリブルを行いました。

トップスピードで相手を置き去りにすることが

1番簡単なのですが、試合中はなかなか上手く

いく機会がなく不安要素に変わってしまうことも

多々あります。

しかし、失敗を重ねていかなければ上達や自信にも

繋がっていきません。

次回も失敗を恐れずにどんどんチャレンジしていって

ほしいと思います。

キッズスクール

キッズスクール

・バー当て(手・足)

・ドリブルシュート

・リターンシュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

ドリブルやシュートといったトレーニングを

ひたむきに一生懸命やっている姿が良かった

です。

何事にも真剣に取り組んでいて試合でも

多くのドリブルやシュートが出ていて良かった

と思います。

次回もまた元気にサッカーしましょう。

春スク、U-8、U-12

じゅんコーチです。

 

春スクでは春スクドリルメニューの他、コーンを決められた順にタッチする

ドリブル競争を行いました。

ちょっとルールを決めて行うと、みんなドリブルをしながら

何も考えていないことがすぐわかりました。

早いスピードでドリブルしながらも、しっかり周りを確認しながら次の目標を「考える」。

残りの日数で少しでも早く、賢くドリブルができるようトレーニングしていきます。

 

U-8スクールでは体験の選手がまた来てくれました。

春休みなので、貯まった振替分を消化する選手もいて

にぎやかな時間となりましたね。

コミュニケーションを多くとる練習を行いましたが、ちょっと恥ずかしくて

自分から声を出せない選手もいました。

春は新しい出会いの季節!

自分から積極的に仲間とコミュニケーションを図りましょう。

 

U-12クラス、本日も今日で卒業の選手&今日から新カテゴリーに

チャレンジする選手が多くいたので、エンジョイゲームをたくさん行いました。

年下の選手がたくさん活躍でき、中にはあだ名が「エース」になった選手も!

とてもいい雰囲気で2時間を楽しむことができました。

昨日のエントリーにも書きましたが、卒業生は新たなカテゴリーでチャレンジを。

在校生も卒業生を目標に。新たなチャレンジを続けていきましょう。

本日の春スク低学年・決勝戦優勝チーム♪

U-10サッカースクール

U-10サッカースクール

・1対1鬼ごっこ

・対面パス(数種類)

・試合

今日はコントロールパスを中心に行いました。

自分のパスの質

コントロールの置く位置

周りを確認する

など、やらなくてはならないことが多くて大変

だったと思いますが、これができるようになれば

試合でもミスが減り、サッカーをより楽しく感じら

れるのではないかと思います。

ボールがない時に良いポジショニングをとる

ということが、ボールを持った時余裕のある時間

が生まれます。

ボールを持ってから考えては奪われてしまいます。

そのためには、ボールのない時の準備をしっかり

するということも大事です。

試合ではそのようなことが観られたので良かった思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

キッズスクール

キッズスクール

・しっぽ取り鬼ごっこ

・爆弾ゲーム

・ボール当てゲーム

・ドリブル競争

・試合

今日も元気にサッカーできました。

手を使ったり足を使ったり色々なことに

チャレンジしました。

難しいこともありましたが、みんな真剣な

表情で取り組んでいました。

お友達に負けたくないという気持ちも見られ

良かったと思います。

次回も元気に楽しくサッカーしていきましょう。

Home > アーカイブ > 2012-03

検索
フィード
メタ情報

ページの先頭へ戻る