Home > アーカイブ > 2012-05

2012-05

キッズ&U-10サッカースクール

キッズスクール

・鬼ごっこ

・バー当て

・シュート

・ドリブルシュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

少し難しいことも行いましたが、

積極的にやれていたので良かったと

思います。

ミスを恐れずにダイナミックなプレーが

多く見られました。

試合でも多くのシュート・ドリブルが見られ

良かったと思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-10サッカースクール

・鬼ごっこ

・バー当て(2種類)

・ドリブルゲーム

・2対2シュートゲーム

・試合

今日は個人の技術を追求しながら行いました。

キック・ドリブルを中心に行い、難しいことも

行いましたが、頑張っていました。

ミスしてもすぐに切り替えてボールを奪いに

行っていましたし、積極的にシュートも

打っていました。

次回も皆で頑張っていきましょう。

キッズ&U-12サッカースクール

キッズスクール

・ライン鬼ごっこ

・コーン倒しゲーム

・キック

・ドリブルシュート

今日も元気にサッカー出来ました。

少し難しいことも行いましたが

何度もチャレンジしていて良かったと

思います。

今日は協力して行うことが多かったのですが

2人で協力して上手に練習していました。

試合も多くのシュート・ゴールが見られ良かったと

思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-12サッカースクール

・腹筋我慢ゲーム

・パス(3種類)

・試合

今日はパスを中心に行いました。

受け手と出してのコミュニケーション

パスの質・スピード

コントロールの位置

周りを見る など

色々意識しながら行っていきました。

周りを見てから受けるということは難しいですが

判断を良くプレーするためには必要なことです。

これができればプレーの幅も広がると思います。

試合では良いプレーが多く出ていたので良かったと

思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-8、U-12

じゅんコーチです。

 

U-8クラスではボールを守るための置き位置の練習を行いました。

ボールを敵に触らせないために、ボールをどこに置けばいいのか。

相手の動きに合わせて素早くコントロールするためにはどこを確認しておけばいいのか。

感覚で行えるようになるまで繰り返しましょう。

 

U-12では目的を変えたパス回しを行いました。

・ボールを失わないため

・目的(ゴール)を狙うため

二つの優先順位の違いと、優先順位に基づいた目的を持ったパスを

理解できたでしょうか??

プレッシャーの中で優先順位を判断するのは簡単でないかもしれませんが

意識を持ってプレーしていきましょう。

キッズ&U-10サッカースクール

キッズスクール

・鬼ごっこ

・爆弾ゲーム

・コーン倒しゲーム

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

天気はどんよりしていましたが、子ども達は

元気に走り回りボールを追いかけていました。

友達と協力したり、時には敵となり勝負したりと

色々な場面で良いプレーが多く見られました。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-10サッカースクール

・鬼ごっこ

・ドリブルシュート(ハイスピード)

・ワンツーシュート

・試合

今日は主に個人技を中心に行いました。

スピードに乗った中でもしっかりボールコントロールできるか

ボールだけ見ないで周りも見えるか など行っていきました。

最初はなかなか上手くいかなかったですが、練習を重ねていくうちに

出来るようになり、良いプレーも多く見られました。

次回もまた頑張っていきましょう。

キッズ&U-12サッカースクール

キッズスクール

・氷鬼

・ロングキック(2種類)

・シュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

得意なこと苦手なことにどんどんチャレンジしていて

良かったと思います。

競争するメニューや協力し合うメニューを行い、

負けたくないという気持ちや、協力して成功を

目指している姿が良かったです。

試合も積極的にゴールを目指していて、良いプレーが

多く見られました。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-12サッカースクール

・2人1組パス

・パス練習(4種類)

・試合

今日はパスを中心に行いました。

ただパスを出す・受けるということではなく

どっち足に出したらいいのか

味方はどこに立っているのか など

自分の目で確認してから出すことが大切です。

受ける人も自分の周りは相手がいるのか

マークされているのか確認しないと次のプレーへと

移るのが遅くなります。

ボールを受ける前に確認しといて、受けてから余裕を持った方が

プレーしやすいと思います。

次回もこのようなことに気を付けて取り組んでいきましょう。

キッズ&U-10サッカースクール

キッズスクール

・鬼ごっこ

・ドリブルゲーム

・ドリブルシュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

人数も多く楽しく汗を流すことができました。

ドリブルしている時も奪いに行っている時も

必死な姿がとても良かったです。

奪えなくても何度も奪いに行っていて、

奪った時は嬉しそうにしていました。

試合も多くのドリブル・シュートが見られ

良かったと思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-10サッカースクール

・鬼ごっこ

・2対1(攻撃2人)

・試合

今日は対人を中心に行いました。

目の前の相手に負けないという気持ちを

持って取り組むようにしました。

サッカーはチームプレーですが、個々の力も

大事になってきます。

しかし、今日の練習では1人1人が頑張っており

良いプレーが多く見られました。

次回もまた頑張っていきましょう。

キッズ&U-10サッカースクール

キッズスクール

・氷鬼

・ロングキック

・ボール出しゲーム

・爆弾ゲーム

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

競争するメニューが多く皆負けないように

一生懸命やっていました。

失敗を恐れずに何度もチャレンジしていて

成功した回数も多く見られました。

試合でもゴールを沢山決めていて良かったと

思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-10サッカースクール

・鬼ごっこ

・リフティング(2種類)

・バー当て(2種類)

・試合

今日はキックをメインに行いました。

自分が狙った所に蹴るということが

難しいと感じた選手もいると思います。

しかし、チャレンジしていくうちに、成功した

回数も多くなっていたと思います。

試合でも多くのシュートやゴールが見られたので

良かったと思います。

次回も頑張っていきましょう。

キッズ&U-12サッカースクール

キッズスクール

・ライン鬼ごっこ

・ロングキック

・爆弾ゲーム

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

気温も高く暑かったのですが、

一生懸命ボールを追いかけていて

良かったと思います。

少し難しいことも、諦めずに何度も

チャレンジしていて成功もあったので

良かったと思います。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-12サッカースクール

・腹筋我慢比べ

・1対1ボール出し(勝ち抜き)

・ドリブル突破ゲーム

・試合

今日は1対1を中心に行いました。

どんな状況でも勝つという気持ちを持って

取り組むように心掛けました。

皆、負けた後悔しがっている姿

勝った後の嬉しそうな姿

色々な姿が見られました。

これは11対11の試合でも同じです。

自分が負けても他の人が止めてくれるだろう

という気持ちを持たずに、自分の目の前の

相手に絶対に負けないという気持ちが大切です。

次回も勝つということえを意識して頑張っていきましょう。

U-8、U-10

じゅんコーチです。

 

U-8スクールでは敵を避ける!をテーマにひたすら

1vs1を行いました。

正面から敵が向かってくる際に、どのタイミングで体を動かせば良いか

ボール有りと無しの状況でひたすら練習を行いました。

自分以外の要素が絡むので1vs1は難しいですが、

相手の事を見ながら意図を持ってボールをコントロール

できるようになるまで練習していきましょう。

 

U-10では「オーバーラップ」をテーマに2vs1を行いました。

ボールを持った味方を追い越すことで、パスの選択肢が生まれ

敵を迷わせることができます。

味方に攻めを任せるのではなく、プレーの選択肢を広げるために

ボールを持たない時の動きの質を高めていきましょう。

 

キッズ&U-10サッカースクール

キッズスクール

・コーン倒しゲーム

・ボールいっぱいドリブルシュート

・ドリブルシュート(直線)

・試合

今日も元気に楽しくサッカーできました。

天候の影響か、人数は少なかったのですが

終始笑顔が見られ楽しく出来ました。

疲れることも行ったのですが、疲れた様子を

見せずにボールを追いかけている姿が

とても良かったです。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-10サッカースクール

・鬼ごっこ

・1対1

・2対1(攻撃2人)

・試合

今日は数的有利な攻撃を行いました。。

相手の立ち位置や味方の位置などを

確認しながらプレーしていくことを

心掛けて行っていきました。

パスが良いのか、ドリブルが良いのか

その判断も高めていきました。

判断力をつけていけばプレーの幅も広がりますし

自由にプレーできると思います。

次回も判断を意識しながら行っていきましょう。

Home > アーカイブ > 2012-05

検索
フィード
メタ情報

ページの先頭へ戻る