Home > アーカイブ > 2013-07

2013-07

キッズ、U-10サッカースクール

たかコーチです。

キッズスクール

・ボールフィーリング

・ボールタッチ

・ドリブル

・ドリブルシュート

・あっちこっちシュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

人数は少なかったのですが、最後まで一生懸命

ボールを追いかけていました。

少し難しい事にチャレンジしたのですが、失敗しても

何度もチャレンジしていて最後には成功した場面も観られたので

良かったです。

次回もまた頑張っていきましょう。

U-10サッカースクール

・2人1組パス

・5対5ハンドパス、通常

・試合

今日はチームでどうやってパスを回すかという練習をしました。

何も考えずパスを繋ぐことは簡単にできますが、考えながら

動き、パスを出すというプレーは非常に難しいです。

今日もただボールだけを観てしまいボールを持ってからの判断が

遅くディフェンスにつかまってしまう事が目立ちました。

その中でもフリーズしていくうちに選手たちも自分たちで考え

プレーしている姿が観られました。

しかし試合になってから最初に戻ってしまっている選手も目立っていたので

練習したことを試合でも出来るように意識していきましょう。

U-8.U-12サッカースクール

さとコーチです。

☆U-8サッカースクール

・タッチ鬼

・ボールタッチ

・ドリブルシュート

・ターンしてからシュート

・ダイレクトシュート

今日は、ショートをたくさん練習しました。

色々な形からシュートすることでゴールへの意識が強くなり、

試合の時も常にシュートを狙えないか意識している子が多かったです。

この調子で頑張りましょう!

☆U-12サッカースクール

・ボールキープゲーム

・パス&コントロール

・パス回しゲーム

・ゴールをつけたパス回しゲーム

・試合

今日は、パス回しを中心に練習しました。

パス回しは技術も大切ですが、

しっかり考えないといけないので、

1つ1つ確認しながら練習していきました。

難しかったと思いますが、

引き続き練習していきましょう!

U-8,U12サッカースクール

たかコーチです。

U-8サッカースクール

・鬼ごっこ

・リフティング

・2人1組パス

・3対3+1フリーマンハンドパス

・試合

今日はチームとしての動きを練習しました。

ボールだけを観ては良いプレーが出来ないですし、チャンスもなかなか

作れません。

チームが攻めるために、自分が余裕を持ってボールを持つためには

どうしたらいいのか?

すぐにボールを奪われてしまう事や、相手がすぐに近寄ってくるのは何故か?

ボールを持ってから次のプレーを考えるのではなく、ボールが来る前に周りを確認し

どこにスペースがあるのか、味方がいるのか、相手がいるのかなど把握しとくことが

大切です。

今日は最初ボールしか観えていませんでしたが、練習を重ねていき最後の試合では

周りを観て自分から動きだすというプレーが多く観られました。

これからも続けて頑張っていきましょう。

U-12サッカースクール

・2人1組リフティング

・コントロールパス

・試合

今日はコントロールパスを中心に練習しました。

サッカーはドリブルやパスやシュートや守備などたくさんのプレーがあります。

今日はまず止めて蹴るといった動作を集中的に行いました。

自分の思い通りの場所にボールを置けているか、蹴れているか。

コントロールを失敗してしまった原因は何か?

パスがずれたり浮いてしまった原因は何か?

味方の選手がコントロールを失敗したりやりにくそうなのは何故か?など

確認しながら行っていきました。

ただなんとなく止めて蹴るという事は誰にだってできます。

自分の中で「ここにコントロールしたい」「味方の右足・左足に蹴りたい」など

プレー中に考え実践していくことは難しいです。

しかしそれを出来るようにするためには練習が必要です。

「今日はこんな感じで良いや」という気持ちでやっていたら向上しません。

前の練習よりもミスが減ったという気持ちになるには一つ一つの練習を

しっかりしていきましょう。

まだまだ簡単なミスが目立ちますので、自分にもっと問い詰めて練習していきましょう。

キッズ・U-10サッカースクール

さとコーチです。

☆キッズスクール

・線鬼

・ボールタッチ

・色ドリブル

・試合

今日はドリブルをたくさんしました。

マーカーを探しながらドリブルするのは難しかったね!

少しずつで良いので、

ボールを運びながらでも顔が上げられるようにしていきましょう!

☆U-10 サッカースクール

・タッチ鬼

・ボールタッチ

・短い距離のパス交換

・長い距離のパス交換

・試合

今日はパスを中心に練習しました。

パスは相手がいて成立することなのでしっかり相手を見ること、

思いやりのあるパスを出すことを心掛けました。

パスを受ける人もどこでボールをもらったら良いのか考えながら行いました。

練習したことが試合でいかされていました。

引き続き練習していきましょう!

U8、U-12サッカースクール

さとコーチです。

☆U8サッカースクール

・タッチ鬼

・ボールタッチ

・リフティング

・ドリブル練習

・一対一

本日は、ドリブル練習を中心に行いました。

ドリブルは、顔を上げてドリブルすることを心掛けました。

皆、上手に出来ていました!

この調子で頑張りましょう!

☆U12サッカースクール

・リフティング

・ドリブル

・対人(1対1、2対2、2対1)

・試合

本日は対人を中心に行いました。

相手をどうやって抜くのか?を考えながら行いました。

相手の状況を見たうえでのかわしが上手になってきました。

引き続き練習して1対1に強い選手になりましょう!

U-10サッカースクール

たかコーチです。

U-10サッカースクール

・動きながらパス

・3対3+2サーバー

・試合

今日は味方とどうやって攻めるかを練習しました。

パスが上手く回らず攻めれないのは何故か。

簡単に奪われてしまうのは何故か。

パスが来てもカットされてしまう、自分のパスが通らないのは何故か。など

色々細かく確認していきました。

相手を上手くかわして攻めていくためには、ボールだけでなく

人も動かないといけません。

パス出したら動く、パスが来るかわからなくてもことによって

味方にスペースを与えてあげれることもあります。

動きながら考えたり味方に指示をすることは難しいですが

出来るように練習していきましょう。

夏休みスクール

じゅんコーチです。

 

夏休みスクールも第1周を消化。テーマは「コミュニケーション」でした。

 

主にU-8、U-10をずっと見ていましたが、コミュニケーションは取れるようになりましたか?

新しくできた仲間、U-8クラスはもうみんな隔たりなく話ができるようになりました。

誰とでも話ができる、すぐ仲良くなれる子どもの特権をすごく実感しました。

U-10クラスはまだみんな遠慮しているような、自分から他の人に話しかけられない選手が

多いように思います。自分の意見を言ったり、他人に要求したりすることは

サッカー以外の日常生活でも必要になってくるスキルです。

今後も工夫して自分を出すことができるよう声をかけていきます。

 

第2週のテーマは「ドリブル」。1vs1で勝つためのドリブルスキルを練習していきます。

暑さも戻ってきましたが、元気にプレーしていきましょう!

U-8、U-12

じゅんコーチです。

 

U-8クラスでは、動きの中でバランスを崩さないでインステップキックを蹴るための練習を行いました。

・片足立ちで素振り、バランスを崩さない

・片足立ちでリフティング

・投げたボールをインステップキック

・ボールを追いかけながらインステップシュート

・ゲーム

みんなキックの際に身体のバランスが保てていなかったので、このトレーニング。

蹴る動作をしても身体の軸をぶれないようにするイメージ、掴めたでしょうか。

普段の姿勢やランニングフォームも関わってきますが、キックの際に

身体の軸を意識してバランスを保ったまま蹴ることができるように練習していきましょう。

 

U-12ではボールポゼッションを高めるトレーニングを行いました。

・4人組ボールフィーリング

・3vs1のボールポゼッション

・3人×4色に色分けしての9vs3

・ゲーム

パスの質と出しどころの判断、そしてファーストタッチに使う足のアドバイスをしました。

コーチと一緒にデモンストレーションをしてくれた3人は試合の中でも質の高いキープを

行っていました。少しイメージが掴めた選手もたくさんいましたね。

相手に何もさせずにゴールまでボールを運べるよう、繰り返しトレーニングしていきます。

キッズ、U-10サッカースクール

たかコーチです。

キッズスクール

・ボールフィーリング

・リフティング

・ボールタッチ

・ドリブル

・あっちこっちシュート

・試合

今日も元気にサッカー出来ました。

暑かったですが最後までボールを追いかけていた

姿が良かったです。

難しい事もしたのですが、何度もチャレンジしていましたし

自分で考えて取り組んでいる姿も観られました。

まだまだ出来ないことも多いですが頑張って練習して

出来るようにしていきましょう。

U-10サッカースクール

・じゃんけんダッシュ

・基礎ボレー

・シュート

・試合

今日はシュートを中心に行いました。

今日は止まっているボールではなく動いているボールを

シュートしたのですが、ボールの勢いに足が負けてしまっている

選手も多く観られました。

蹴る時に足首に力が入っていないと良いキックも出来ません。

しっかり足首を固定して当てることを意識していきましょう。

キックなどはもう癖になってしまっているので、いつもと違う

フォームで蹴ったり違う事を意識して蹴ることは難しいですが

出来るように頑張っていきましょう。

U-8

わかコーチです。

U-8スクール

・ワンバウンドリフティング(4種類)

・パス回し(常に移動しながら)

・パス回し(トラップ足を指定しながら)

・ダイレクトパス

今日の練習では動きの中でもしっかりパスが出来るようにと

パスを受けてからの判断を中心に行いました。

ボールが来てから味方を探しても遅れてしまうことがあります。

ボールを持っていない時にしっかり確認することが重要になります。

しっかり確認出来るように頑張りましょう♪

 

Home > アーカイブ > 2013-07

検索
フィード
メタ情報

ページの先頭へ戻る