Home > アーカイブ > 2016-06

2016-06

6月30日(木)キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・ボール追いかけダッシュ

・反射神経ゲーム

・反転~シュート

・試合

声や動きを見て反応することが出来たかな?

試合の中でボールはどこに行くのか分からないので、

ボールに対して素早く反応すれば取れますよ。

簡単ではありませんが、

継続してやっていくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・スラローム

・1対1~4対4

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

どんな相手と対戦してもボールを奪う相手を抜く

ことが出来る選手は、どんなチームでも活躍出来ます。

いろいろな選手と対戦する中で、

どんな相手にも勝てる選手になりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・コーン通過ダッシュ(DF付)

・コーン通過ドリブル(2対2)

・試合

ドリブルをメインに練習しました。

スピードに乗った状態でドリブルしましょう。

止まってしまうと相手は対応しやすいです。

出来るだけ止まらずにドリブルすることを心掛けましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・ボールフィーリング

・1対1対1

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

ボールを持った時にその場で止まっていると、

相手に寄せられて、厳しい状態になってしまいます。

そうならないためにも、ボールを常に動かし、

選択しを絞らせないようにして、

ボールを奪われないような選手になりましょう!

6月29日(水) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・コーンタッチダッシュ

・ボールフィーリング

・試合

今日は手でも足でもボールを扱いました。

手でも足でも同じようにボールを扱うのは

難しいかもしれませんが、たくさんチャレンジして、

失敗を繰り返す中で、上手く扱えるようになっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・ドリブル鬼ごっこ

・コーン通過ドリブル

・コーン通過ドリブル~シュート

・試合

ドリブル~シュートをメインに練習しました。

ドリブルで積極的に仕掛けていきましょう。

消極的になってもゴールは奪えません。

ボールを取られるリスクはありますが、

それを恐れずにやっていくことが大切ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ボールフィーリング

・1vs1~3vs3

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

ボールを持った時の選択肢としては、

シュート・ドリブル・パスの3つの選択肢がありますが、

状況に応じて自分で判断しなければなりません。

その為には周りの状況を把握できてなければなりません。

首を振って良い判断が出来るようになっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・ダッシュ競争

・1対1(ボールキープ~ドリブルキープ)

・試合

1対1をメインに練習しました。

相手がだれであっても全力で戦いましょう。

諦めることは簡単です。

どんな状況であっても諦めずにやることが大切です。

6月28日(火) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・スラローム

・ドリブル~シュート

・試合

今日は足で沢山ボールに触りました。

どんな場所で触っても自由自在にボールを

扱うことが出来れば、自分の進みたい方向に

ドリブル出来ます。最初は難しいかもしれませんが、

どんどんチャレンジしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・判断ダッシュ

・コーン間通過ドリブル

・シュート付1vs1

・試合

ドリブルをメインにトレーニング!!

後半は相手を付けた中でのドリブルにチャレンジしましたが、

焦らず状況を確認し、プレーに移す場面が多く見られました。

試合でも練習の成果が見られ、好プレー連発でしたよ。

上手くいくと嬉しいですよね?

その分だけサッカーが楽しくなりますよね?

今後もたくさんチャレンジしてサッカーの楽しさを実感していきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ボールフィーリング

・1vs1vs1

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

ボールを持った時に、相手から遠い足でボールを

持つことが出来れば、相手からボールを取られにくくなります。

そのためには、右足でも左足でも同じようにボールを扱うことが出来れば、

取られる可能性は低くなります。左右両足でも同じように

ボールをコントロールできるようになりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・リフティング(1人~2人1組)

・2vs2(ドリブル突破~シュート付)

・試合

プレーの判断をテーマにトレーニング!!

どんな状況でも同じプレーばかりだと上手くいきません。

攻撃時も守備時も、その場の状況を確認し、

最も成功するプレー方法を判断しましょう。

他選手のプレーやコーチのアドバイスを聞き、

自分が思いつく以外のプレー方法を学び、

それを実践出来るよう継続チャレンジしていきましょう。

その努力の積み重ねが大きな成果につながりますよ☆

6月27日(月) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・ジグザグダッシュ

・キャッチボールコーンタッチ(動きながら)

・マーカー間通過カーブドリブル

・試合

手と足を使いたくさんボールに触ってもらいました。

成功する時もあれば失敗する時もあります。

それはみんなだけでなくコーチも同じです。

ただ、失敗してもチャンレジし続ける選手と、

失敗をしたらやめる選手は今後の成長に大きく差がでます。

ちなみに今日の選手たちは失敗しても何度もチャレンジしていました。

これはとても良いことですし、それがレベルアップへの第1歩です。

今後も続けていきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・ドリブル競争

・コーン通過ダッシュ~コーン通過ドリブル(DF付)

・試合

ドリブルをメインに練習しました。

ずっと同じスピードでドリブルするのと緩急をつけるドリブルは違ってきますよ。

速くしたり遅くしたりすることで相手は対応しずらくなります。

相手がついて来れないように工夫してドリブルするように心掛けましょう。

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ドリブルスキルアップ

・ドリブル鬼ごっこ~キープ対決

・試合

今日は試合をたくさん行ないました!!

ドリブルやパス、シュート、トラップ、守備など、

練習してきた成果が試合で見られるようになってきました。

これはみんなが日々全力で取り組んできた結果です。

努力した分だけ成長は付いてきます。

今後も誰とプレーしても、誰が相手でも、誰がコーチでも、

常に全力で一つ一つのことを取り組んでいきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・ボールフィーリング

・2対2(ダッシュ突破~ドリブル突破)

・試合

2対2をメインに練習しました。

味方の選手との声掛けするようにしましょう。

話すことで伝わります。

積極的にコミュニケーションをとることで、

上手く攻撃や守備ができますよ。

 

6月24日(金) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・スラローム

・ドリブル~シュート

・試合

今日は足で沢山ボールに触りました。

その中で右足で触っても、左足で触っても、

自分の思ったところにボールを運ぶのは難しかもしれませんが、

たくさんチャレンジして得意になっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・マーカータッチダッシュ

・ボールフィーリング

・コーン間通過ドリブル対決

・試合

たくさんボールに触り、たくさんチャレンジしてもらいました!!

今より上手にプレーしたいなら練習あるのみ。

失敗続きでも練習すれば出来るようになるという気持ちを持って、

サッカーを楽しみながら取り組んでいけば上手になります。

どんなスポーツでも小さな努力の積み重ねが大きな結果につながりますよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ボールフィーリング

・1vs1~4vs4

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

どんな状況でも相手を抜き切らなくても、

ボールを動かしてシュートコースを作ることが出来れば、

シュートを打つことが出来ます。相手を抜くということは、

一つの手段なので、色々な手段で点を決めれるようになりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・2人1組ドリブル鬼ごっこ

・コーン間通過ドリブル対決(ゴール2ヶ所)

・シュート付1vs1

・試合

1vs1をメインにトレーニング!!

1vs1といっても攻撃ではなく守備をテーマにしました。

「抜かれない」ではなく、「ボールを取る」ことを意識しましょう。

相手との間合い、守備時の体勢、ボールの取りどころなど、

効率よくボールをカットするために意識することはたくさんあります。

どんな状況でもボールをカットする鉄板の守り方はありません。

その場の状況に応じて守備の仕方を変えることが大事です。

そのための知識をトレーニングで学び、ゲームで実践していきましょう。

その積み重ねが守備のスキルを上げていきますよ☆

6月23日(木) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・ボールフィーリング

・ドリブル~シュート

・試合

今日はドリブルをメインにトレーニングしました。

左右両方の足でチャレンジしてもらいましたが、

どちらの足で触っても、スムーズにボールをコントロールできれば、

ボールを取られにくくなります。

最初は難しいかもしれませんが、どんどんチャレンジしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・マーカー上ボール乗せ

・コーン間通過ドリブル競争

・試合

ドリブルをメインにトレーニング!!

左右どちらの足でも同じ速さでボールを運べるようになると、

その分だけドリブル成功回数が増えます。

利き足だけでなく、逆足でも上手にボールを運べるようにしましょう。

慣れるまでは難しく感じるかもしれませんが、

それが出来れば上手くなるという前向きな気持ちを持って、

今後も継続してトレーニングしていきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ボールフィーリング

・1vs1~2vs2~3vs3~4vs4

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

ボールを持った時に、顔を上げなければ、

味方の位置や相手の位置が分からずに、

シュート・パス・ドリブルの中でベストな判断が出来ません。

常に顔を上げることは難しいかもしれませんが、

顔を上げるタイミングはあるので、情報を手に入れ、

ベストな判断が出来るようになりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・スラロームドリブル

・コーン間通過ドリブル勝負

・シュート付1vs1

・試合

1vs1をメインにトレーニング!!

ボールを持った時の攻撃の意識は高いですが、

ボールを持っていない時の守備の意識が低いです。

攻撃をしたいなら守備を徹底しましょう。

守備をもっと意識出来ると、それが攻撃時に役立ちます。

相手が嫌がる攻撃、相手が嫌がる守備が出来る選手を目指しましょう☆

6月22日(水) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・コーンタッチダッシュ

・ボールフィーリング(手~足、動きながら)

・コーン間通過ドリブルシュート

・試合

今日は14名の選手と元気に楽しくサッカー♪

雨が降っていてもエフスリーは屋根付!!

どんな天候でもサッカーを楽しめます。

たくさんボールに触り、練習でも試合でも好プレーが多く見られました。

継続チャレンジがレベルアップへの道となります。

レベルアップした分だけ成功回数が増えサッカーが楽しくなるので、

今後もたくさんチャレンジしていきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・ボールフィーリング

・ボールキープ

・試合

今日は対人をメインにトレーニングしました。

ボールを持った時には相手から

遠い足で触ったりする必要があります。その中で

触るのが苦手な部分もあるかもしれませんが、

たくさんチャレンジして、得意になっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ステップ&ダッシュ

・ボールフィーリング(動きながら)

・1vs1+パサー(シュート付)

・試合

ドリブル突破とパスで崩す攻撃。

どちらも試合で有効ですが、

どちらも出来た上でその場の状況に応じてプレーを使い分ける選手はよりグッドです。

ドリブルスキル、パススキル、ルックアップ、声掛け。

難しいと思うプレーでも、切り取れば簡単なプレーの足し算です。

なので難しいプレーをしたいのであれば、まずは基礎技術の向上を目指しましょう。

反復練習と継続意識、これを徹底すれば必ず上手くなりますよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・ボールフィーリング

・鳥かご

・試合

今日はパスをメインにトレーニングしました。

パスには足元に出すパスと、スペースに出すパスの

2種類がありますが、試合中には状況によって、

2つのパスを選択して出さなければならない時がありますが、

どちらも狙ったところに正確に蹴る必要があります。

どんなパスでも正確に蹴れるようになりましょう!

 

6月21日(火) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・スラローム

・コーンタッチドリブル

・試合

今日はドリブルをメインにトレーニングしました。

まずドリブルをするには、行きたい方向を見て、

進むことが大事です。そのためには顔を上げなければなりません。

そのうえで進みたい方向へドリブルできるようになりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・マーカータッチダッシュ

・コーン間通過キック(止まって~動きながら)

・ネット当て浮き球キック

・試合

狙い通りのキックをテーマにトレーニング!!

止まったボールも転がったボールも浮いたボールも、

自分が止まっていても動いていても、

狙い通りのキックが出来る選手はグッドです。

助走の距離や角度、体勢、蹴るタイミングを気にしてみましょう。

良いキックをするなら良いフォームも意識していきましょうね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ボールフィーリング

・スクウェアパス

・鳥かご

・試合

今日はパスをメインにトレーニングしました。

パスをする上で狙ったところに正確に蹴る技術も

大事ですが、コントロールがうまくいかなければ、

正確なパスを出すことは出来ません。

正確なコントロールが出来るようになりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・2人1組浮き球キック

・ライン突破1vs1

・シュート付1vs1

・試合

1vs1をメインにトレーニング!!

相手をかわす、相手からボールをカットする。

試合ではどちらの場面も必ずあります。

その場の勝負に簡単に負けてしまうようでは、

試合で活躍する選手にはなれません。

練習時から高い意識を持って何度もチャレンジすることにより、

現状よりも質の高いプレーが出来るようになります。

たくさん学び実践し、向上心を持ちながら一つ一つのことを取り組んでいきましょう。

それが出来る選手が他選手よりも上手い選手になれる道ですよ☆

 

夏休みサッカースクール2016

エフスリー夏休みサッカースクール2016

↑上記タイトルクリックで詳細をチェック


今年の夏も開催します!!

夏スクは毎年たくさんの選手がご参加くださる人気イベントです!!

期間中は平日毎日サッカーを楽しめます♪

各コースで定員がございますので、

参加希望の方は早めにお申し込みください。

 

※既存スクール生の申し込みは7月11日(月)13:00~

※スクール生以外の申し込みは7月18日(月・祝)13:00~

 

サッカーを楽しみながらレベルアップを目指すと同時に、

楽しい夏の思い出をエフスリーでつくりましょう☆

 

お問い合わせは鴻巣フットサルクラブ・エフスリー(048-597-4239)まで!!

6月20日(月) キッズ・ジュニアサッカースクール

〇キッズ

・マーカータッチダッシュ

・ボールフィーリング(動きながら、手~足)

・迷路ドリブル

・試合

今日は9名の選手と一緒に元気に楽しくサッカー♪

たくさんボールを運んでもらいましたが、

左右どちらの足でも上手に運ぶことが出来ました。

また、狭い道でも迷子になることなくボールを運ぶことも出来ます。

もっとチャレンジすればもっと出来るようになるので、

今後もサッカーを楽しみながらレベルアップを目指していきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-8

・ジグザグダッシュ

・ボールタッチ

・ドリブル①

・ドリブルリレー

・試合

今日はドリブル練習をしました!!

ドリブルをする時は顔が下を向いてたらいきたい方向相手の位置が

分かりません。最初から顔を上げてドリブルは難しいのでたくさん練習して少しでも

慣れて顔を上げられるようにしましょう!またコーンを回る時はボールよりも自分が前に行くと回りやすいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

〇U-10

・ボールフィーリング(1人~2人1組)

・ドリブルライン突破1vs1

・試合

26名の選手と一緒に楽しくトレーニング!!

相手をかわすにはドリブルスキルだけでなく、

相手とスペースの位置、間合い、スピードの緩急も意識しましょう。

高い技術を発揮するための準備動作を徹底することにより、

プレー成功回数も増えていきます。対人は慣れが必要な部分もあるので、

今後もいろいろな選手と勝負しながら自分なりの突破方法を見つけていきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

〇U-12

・リフティング

・ボールタッチ

・鳥かご(条件付き)

・パス回し(10本繋いだら1点)

・2対2

・試合

今日はパス回しの練習をしました。

試合などになるとドリブルだけでは通用しない場面も出てきます

パスを繋ぐ時相手のプレッシャーが速いと焦ってしまいパスが雑になってしまいます

パスをもらう選手は貰ってから考えるのではなく貰う前に周囲の確認やパスを貰う自分の身体の向きも大切になります。

パスが欲しい選手は常に空いてるスペースを探さなくてはなりませんその場にずっといるのではなく

空いてるスペースを探して動いてパスをもらいましょう!!

 

Home > アーカイブ > 2016-06

検索
フィード
メタ情報

ページの先頭へ戻る