Home > アーカイブ > 2022-04

2022-04

4/30

キッズ

参加人数2名

・切り返し

・リフティング

・シュート

・試合

シュートは打てるタイミングで打たないとチャンスを逃してしまいます。

打てると思ったらどんどん狙っていきましょう。

シュートは打たないと入りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュニア

参加人数10名

・リフティング

・1対1

・2対2

・試合

ボールを持っていない人もしっかり役割があります。

見ているだけではいけません。

追い越す動きやサポートを増やしましょう。

本日4/29(金祝)、キッズ・ジュニアスクール中止について

いつも太田エフスリーサッカースクールにご参加いただきありがとうございます。

本日のキッズ・ジュニアスクールですが、悪天候の為、中止とさせていただきます。

更に雨足が強くなり、スクール生の安全を考慮しての中止となりますので、ご了承ください。

宜しくお願いいたします。

 

4/28

 

 

 

 

 

 

 

 

キッズ

参加人数 3人

・ボールフィーリング

・コーンドリブル

・ドリブル~シュート

・コーチと試合

ドリブルからシュートまでの練習をしました!

どんどん相手ゴールに近づけるよう、運ぶ練習をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数8人

U-12

参加人数7人

ともに同様のトレーニング

・鬼ごっこ

・コーンドリブル

・ドリブルゲーム

・ゲーム

ずらしと前進を意識して練習しました。

スペースと相手への仕掛けのどちらともゴールを奪うために必要です。

果敢にチャレンジしていきましょう!

4/27

キッズ

参加人数5名

・リフティング

・ドリブル

・シュート

・試合

守備はシュートを打たれない距離まで寄せましょう。

スペースがあると相手はプレーしやすいです。

相手が嫌がることをやっていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数8名

・切り返し

・1対1

・2対2

・試合

もっと相手を見てプレーしましょう。

味方しか見えていない状況が多くあります。

相手のプレッシャーがかかっている味方にパスを出すのは良い判断とはいえません。

味方と相手をしっかり見てプレーしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-12

参加人数6名

・パスコン

・1対1

・ボールキープ

・試合

1対1、個人の部分を多く練習しました。

簡単に負けるのは絶対にダメです。

たとえ負けてもすぐに切り替えて奪いに行きましょう。

きついところで頑張れるのが良い選手です。

4/26

キッズ

参加人数3名

・リフティング

・ドリブル

・シュート

・1対1

勝負にもっとこだわりましょう。

サッカーは勝敗をつけるスポーツです。

簡単に相手に負けていいと思っていては勝てません。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数4名

・切り返し

・ドリブル→シュート

・3人組シュート

・試合

出したあとの関わりを増やしましょう。

パスを出したあともう一度関われればチャンスになります。

関わる意識を強く持ちましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-12

参加人数6名

・バー当て

・4対2

・試合

止まって受けることが全てではありません。

寄ったり、離れて受ければ相手のプレッシャーは止まっているより受けづらくなります。

意識してみましょう。

4/23

キッズ

参加人数7名

・ボールフィーリング

・ドリブル→パス

・試合

試合を多くしました。

自分からボールを触りに行く選手が多くなってきました。

継続していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュニア

参加人数11名

・鬼ごっこ

・ドリブル→パス

・3対2

・試合

オフザボールの時間を無駄にしないようにしましょう。

特に体の向きを意識しましょう。

基本的に前向きにプレーしたほうが良いです。

意識してプレーしましょう。

4/22

キッズ

参加人数4名

・リフティング

・8の字

・1対1

・試合

守備の立ち位置は良くなってきました。

あとはもっと距離を詰めましょう。

距離があると簡単にシュートを打たれてしまいます。

意識しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数6名

・鬼ごっこ

・試合

シュートの意識を強く持ちましょう。

シュートは打てるときに打たないとチャンスを逃してしまいます。

どんどん狙っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-12

参加人数12名

・リフティング

・試合

プレーエリアを考えましょう。

自陣、敵陣で当然ボールを取られたときのリスクが変わってきます。

そこをしっかり判断できるようになりましょう。

 

4/21

キッズ

参加人数3名

・ボールタッチ

・シュート

・1対1

ゴールを守りながら守備ができるようになってきました。

守備はただボールを追いかけるだけではないので、

ゴールを守る意識を強く持ちましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数8名

・鬼ごっこ

・ドリブル

・動き直し→シュート

・試合

プレーにスピード感を持ちましょう。

ゆっくりプレーするのは悪いことではありませんが、

全部がそれでは相手を振り切れません。

意識してプレーしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-12

参加人数4名

・リフティング

・ファーストタッチ

・3対2

・浮き球コントロール

技術的なところはとにかく練習しないとできるようにはなりません。

ひとつひとつこだわって取り組みましょう。

4/20

キッズ

参加人数3名

・パス

・シュート

・試合

パス一つ一つを丁寧に出しましょう。

コース、スピードを細かいところまでこだわりましょう。

そうすればレベルは上がっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数7名

・リフティング

・浮き球コントロール

・浮き球シュート

・試合

試合中に浮いているボールは早く処理しましょう。

浮き球はコントロールが難しくなります。

意識しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-12

参加人数9名

・三角パス

・鳥かご

・試合

一か八かのプレーはなくしていきましょう。

特に自分のゴール付近でそういうプレーはよくありません。

確実なプレーを増やしましょう。

4/19

キッズ

参加人数3名

・リフティング

・ドリブル

・シュート

ボールの軌道を予測してプレーしましょう。

サッカーは常にボールは動いています。

その軌道が読めていないとスタートが遅れたりしてしまいます。

軌道を予測できるようになりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-10

参加人数7名

・リフティング

・パスコン

・3対3 フリーマン

・試合

なんとなくボールに寄ってしまうと逆にスペースが無くなりプレーしづらくなってしまいます。

なんとなく寄るのと意図的に寄るのでは全く変わってきます。

意図的なプレーを増やしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

U-12

参加人数6名

・リフティングパス

・浮き玉コントロール

・浮き球シュート

・試合

試合中にボールが浮いているシーンは多くあります。

浮き球も思ったようにコントロールできるようになりましょう。

とても大切な技術です。こだわって取り組みましょう。

Home > アーカイブ > 2022-04

検索
フィード
メタ情報

ページの先頭へ戻る